So-net無料ブログ作成
検索選択

寒の戻りに見たものは・・・ [空旅]


少し時系列がずれておりますが、楽しかった記憶は綴っておきましょう。


この日は、やっと暖かくなったと思ったら、急に肌寒く感じた週末でした。
  
 
そんな日は、暖かい場所がいいよな~ってことで、

睡蓮の花.jpg

睡蓮?の花が咲き乱れる、鳥の楽園にやってきました。

建物全体が温室になってるので、降り注ぐ陽射しでポカポカっていうか暑いぐらいです[あせあせ(飛び散る汗)]

ポカポカ.jpg

ここら一帯、鳥の無法地帯になってるので、あっちこっちに珍しい鳥がウロウロしてます。
 
 
睡蓮の葉っぱの上をちょこちょこ走り回る奴ww

チョコチョコ.jpg
 
 
通路の横には、
 
 
きれいな鳥があっちこっちに・・・・

呼んだ?.jpg
チラッ[目]
 
 
私のこと?.jpg

目が合ったww

ガン見.jpg

全然逃げね~ ガン見されました[わーい(嬉しい顔)]
 

そんなこんなで、鳥好きな方にはたまらない場所になっております。

そんなガン見な方々をパラパラで( ´艸`)

ガン見2.jpg

名前は覚えてないけど、鮮やかな色だよね~

ガン見3.jpg

フラミンゴって、ピンク色が鮮やかなんだけど目がちょっと怖いかもww

ガン見4.jpg

大好きな鳥の一つのオオハシです。

仲良し.jpg

種類は違うけど、鳥同士って話が出来るのかな?
 
 

見てるだけでも楽しいけど、いろんなエサが売ってるので、


買った瞬間、すぐに鳥と仲良くなれます! 襲われるともいえますがww
 
もれなく襲われます.jpg
 
鳥たちは、甘噛無しの真剣モードなので、ヒッチコックな体験できます(^_^;) 
 
 
関節がww.jpg
 
普段気がつかなかったけど、足の関節って人と逆に曲がってるんだね(笑)
 
ここは、フクロウやミミズクもたくさんの種類がいます。
 
保護色?.jpg
 
木と同化してます(笑)
 
めんフクロウ.jpg
 
一度見たらインパクトが強くて忘れない、めんフクロウ
 
カラフトフクロウ.jpg マレーワシミミズク.jpg
愛嬌のある顔のカラフトフクロウに、ちょっとイケメン顔なマレーワシミミズク 
 
 
ふくろうとミミズクって何が違うのと思ったら、同じフクロウ科だけど、
 
目の側面に生えてる羽角があるのをミミズクっていうんだね ( ..)φメモメモ
 
触って気付くけど、フクロウの羽ってふんわりフワフワでめちゃ気持ちがいいです。
 
見た目以上に身体が細いし超軽量です。 うらやましいぜww 
 
 
それに比べて、園外にいたこのお方
 
エミュー.jpg
 
羽はゴワゴワ(笑) つんつんしてくるし恐ろしかった~(T▽T)
 
 
スキンシップも満喫できて、あっという間に時間が経過しました。
 
帰る前に、もう一箇所寄り道してみたよ。
 


もしかしたら見えるかな~と思って、北上してみました。

 

走りながら、ちらちら見えた時は、ワクワクが止まりませんでしたが、

道の駅に車を停めたら、日本庭園の目の前にちょうどドォーーンっと見えたよ。

屋根越しに富士.jpg

富士山です。 

写真でしか見たことが無かったので、実際に目の前にあるとやっぱ感動するね~[ぴかぴか(新しい)]

少し霞んでたけど、冠雪してる姿を見ることが出来てよかった[exclamation]

そういえば、誰か自宅から富士が見える場所に引越ししてたな。。。 羨ましいかも~

 

もう少し見たかったので、少し場所を移動して・・・ 

冠雪した富士山.jpg

下に見えるのは、大井川だったかな?鉄橋がいい感じでした。

鉄橋萌.jpg

富士と橋梁.jpg 

こちらのグリーンは大井川鐵道の橋梁です。近くまで見に来ちゃいました(笑)

この鉄橋をSLが走ってるのかな? 鉄に関してさっぱりなので調べてもいませんがww

大井川鐵道.jpg

ちょと工場の煙突がちょこ邪魔だったね~

 

もっと近くで、でっかい富士山見たいけど・・・

それはまた、次の楽しみにとっておきましょう( ´艸`)


nice!(28)  コメント(11) 
共通テーマ:バイク

フェリーでワクワク!琵琶湖にGO! [ツーリング:Z1000]


皆さん、お久しぶりです <(_ _)> 

 

2014年4月19日(土)に行われた「琵琶湖にGO!」のイベントに参加してきました。

すっかりPCもブログもご無沙汰だったので、
 
久しぶりのレポは、思い出しながら書くのは楽しかった。

琵琶湖にGo!.jpg
 
「いつか、みんなで集ろう!」との話は聞いてたけど、OhIkeさんの企画?実現しちゃうもんだね。

自走なお誘いもあったけど、せっかくなら!お初なフェリーの船旅を選択しました[船]

今まで、お見送りやお出迎えをしてきたけど、やっと船旅のチャンスがやってきたのだ。


しかし!前日まで当日の天気予想は、50~70%の雨模様[雨]

雨なら、みんなで車で行っちゃう?誰の車で?そんな話を一部の方と
 
画策してたのは・・・本人達のために内緒にしておきましょう(爆)



ワクワクが止まらない.jpg

仕事を切り上げ、荷物を積み込んでバイクに乗って出かけます。
 
平日走るって事がないから、これだけでもワクワクです[ぴかぴか(新しい)]
 

出航の1時間前に到着したけど、すでに響さんとせつらさんはお待ちかねでした。

お待ちかね.jpg

船旅スペシャリストの響さんの指導を受けながら(笑)

手続き済ませたら、すぐに乗船案内があったので乗り込むよ~

初フェリー.jpg

バイクを停めて、全ての荷物を部屋に運び込むけど、

響さんの「必要な分だけを室内に!」のベテラン軽装っぷりは、さすが旅慣れしてたね!


そしてまずは、お風呂に入って乾杯なのだ~[ビール]

乾杯ビール.jpg

ちなみに、まだ船は港に停泊したままで出航すらしておりませんww

真夏のような服装は、あとで思いっきり冷え込んでやばかったです(笑)


人が増えないうちに、夕御飯も済ませるよ~[ビール] [レストラン] [ビール]

ここでの注意点は、好きなものを取りすぎると・・ 後でびっくりするらしいww

再び乾杯.jpgスタミナつけるぞ!.jpg

そして再び乾杯~ この後、部屋飲みしたのはこれまた内緒ww

食事も終わって、ダベダベ話をするものの 朝が早いから?
 
皆さんお部屋に早く戻ってしまうんですね。

激寒.jpg

ワクワクして寝れないので、船内をうろうろ徘徊しておりました(笑)

スマホの電波は、繋がったり切れたりしつつ、気になるのは明日の天気だね。
 
LINEを見てるとtaka4さんがお迎えに来てくれるらしい?

近くに住んでるの?と思ったら、京都からかなり早起きしていただいたようです。

 

 
 ∑・m= チュンチュン  ∑・m= チュンチュン ∑・m= チュンチュン
 
 
久しぶりに、目覚ましが鳴る前に目が覚めましたww
 
明石大橋.jpg
 
おかげで、明石大橋? 見ることが出来たよ~
 
空が明るくなったころ、大阪の泉大津港に到着です。

朝日.jpg

まぶしい朝日も見えて、お天気もいい感じで晴れとるよ~[晴れ]
 
こんな感じで、トラックが出て道が開けるのを待機しております。 
 
待機中.jpg 
 
ワクワクしながらフェリーを脱出したら、お迎えが待ってたよ~[手(チョキ)]
 
 
角島で会ったるぐっちぃさんとお初なtaka4さんとお友だちのsadaさんです。
 
朝早くからありがとうございます\(^O^)/ 
 
朝一集合.jpg
 
今日も何度も撮るんだろうけど、 挨拶もそこそこ、集合ってのもマイナリストらしいね
 
でもって、大阪脱出する先導はジモティー方々に丸投げです。
 
お迎えに来てくれた3人は、HDに乗ってるんだけど、
 
ルートをナビチェックしてる様子が・・・ ペンを片手に何で一緒? これはハーレースタイル?
 
HDスタイル?.jpg 
後ろのsadaさんも同じようにチェックしてました(笑)
 
そのまま集合場所に向かっても時間的に早そうなので
 
すでに丸投げ状態ですが、どこかに寄り道してくれるでしょうww
 
でわでわ、taka4さんとるぐっちぃさんの先導で出発~[手(グー)]
 
高速IN.jpg 
 
高速に乗るまで、いったいどこを走ってるのかチンプンカンプンです。
 
周りの車の流れも結構激しいので・・・独りだと不安になりそうだ(^_^;)
 
付いていくのはらくちん.jpg 
 
近畿自動車道~第二京阪道路~京滋バイパスだったかな?
 
JC毎の道路看板を一瞬にして判断するのは、
 
単純な九州の看板と違って難易度がかなり高いよね~
※後日、身をもって体験することにww 
 
草津PA.jpg
 
高速に入ると渋滞することも無く、最初の休憩場所の草津PAに無事到着しました。 
 
LINEを見てると、いろんな方面から仲間が徐々に集まってきてるのがわくわくするね。 
 
名神高速の八日市IC高速を降りたら、響さんリクエストの物件を目指します。
 
ここどこ?.jpg響さんも楽?.jpg
 
若干ここどこ?状態になったりしますが、それはそれで楽しいから(笑) 
 
こんなとこにあるのか~と思わせる場所を走りつつ
 
 こんなとこ?.jpg 
 
るぐっちぃさんの絶妙なナビワークと
 
ジモティなおばあちゃんの情報により無事発見[exclamation]
 
掩体壕2.jpg
 
布引運動公園の片隅の竹林の中にひっそり残っておりました。 
 
八日市飛行場の掩体壕です。 
 
掩体壕1.jpg
 
廃墟ハンターしてのチェックが終わったら、もちろん集合は欠かせません。
 
えんたいGO!.jpg
 
ちょっと離れた場所にもあったので、そこもしっかり逃さずチェック!
 
まっ・・・ 九州からツーリングの一発目が掩体壕ww さすがマイナリスト[わーい(嬉しい顔)]
 
ここまできて・・・.jpg
 
すっかり、満足したので次の物件にいくよ~
 
といっても、マップルにちょこっと載ってる場所なんですが・・・
 
次行くよ~.jpg
 
いったい何があるのだろう? 
 
八風街道のR421を駆け抜けて、 ちょっと寄り道してストップした場所は
 
永源寺ダム.jpg
 
湖畔にまだ桜が残って、とてもいい感じの永源寺ダムでした。
 
朝はちょっと肌寒かったけど、日差しがだんだんポカポカしてきて気持ちよかったね。
 
 儀式も忘れずww.jpg
 
せっかくなので、いつもの儀式も忘れずに! 
 
ダムの周りを走ると、散りかけの桜吹雪が舞ってきれいだったな~[ぴかぴか(新しい)]
 
桜吹雪.jpg
 
 
R306沿いのでかいセメント工場を眺めながら
 
やってきたのは、屋根のない学校と書かれた小さい道の駅?
 
トイレ休憩かと思ったら、ここにある「麺処 はな」でちょっと早めのお昼にします。 
 
ランチはココ.jpg一番乗りは俺だ!.jpg
 
そんなにお腹減ってたの?開店前からしっかり並ぶ響さんでしたww 
 
そば!タラの芽付.jpg
 
ぶっかけ蕎麦には、いろんな山菜がのってます。
 
手前にあるのは、一度食べてみたかった
 
美味しいとよく聞くタラの芽でした。 ちょっと苦味があって・・・(笑)
 
食事の後は、運動もかねて響さんお勧めのスポットへ移動します。
 
看板.jpg
 
風穴って言ってたから穴っぽこ探検かなと思ったら・・・
 
そこにあったのは、廃墟ハンターお勧めの優良物件だったようです。
 
廃物件.jpg
 
廃な風景ぱらぱらと(笑)
 
廃物件3.jpg
 
目的の場所の「篠立の風穴」といえば、さらに奥に進んでいくと
 
人口の滝?.jpg
 
人口の滝らしき横に階段の奥にひっそりと(笑)
 
風穴への階段.jpg
 
その階段を登った先にあったものは・・・
 
柵でがっしり.jpg穴っぽこ.jpg 
 
柵でガッチリ保存された穴っぽこ(笑) 覗くだけなんだねww 
 
ご満悦な皆さん.jpg 
 
廃な物件も満喫できたので、〆の集合を撮って出発します。
 
R365を走って、関ヶ原を抜け
 
13時チョイ過ぎに、本日の集合場所の「伊吹の里 旬彩の森」に到着したよ。
 
すでに、結構な台数のバイクが止まってるよ~
 
到着!.jpg 
 
続々とバイクが増えていきます。
 
九州から関東・関西・中国・四国に東北?全部で何台来るんだろ?
 
続々終結.jpg 
 
ブログで見たことある人や初めての人・・・初めて話すってのは緊張するね~
 
センターで.jpg 
 
初めましてのbonitaさん親子も、しっかり秘密結社の営業本部長として働いておりました。
 
ステッカー.jpgお買い上げ.jpg
 
もちろん忘れず、ステッカーもお買い上げです。
 
HIDEさん率いる関東軍団に挨拶しつつ、広島のヒロ吉さんやnojukuさん、吉丸さん
 
いったい何台?.jpg
 
ゆっくり話すことはできなかったけど、お久しぶりな人にも会えて楽しかったです。
 
一度会ってみたかった人にたくさん会えました。
 
bideo 2.jpgbideo 1.jpg
 
hoshizouさんの得意な?ビデオ撮影を手伝いつつ、出来上がりが楽しみですね。
 
炭鉱レンジャー.jpg
 
そして、炭鉱レンジャー大集合! こんなに同じTシャツを着てる人が集まるのも笑えるww 
 
そして、あっという間に楽しい時間は過ぎていき
 
byebye1.jpgbyebye4.jpgbyebye2.jpgbyebye3.jpg 
 
キャンプチームや宿泊チームに分かれて再び会う日が来ればいいねと解散しました。
 
 
誰もいない駐車場にポツンとバイクが一台(笑)
 
ぽつんとね.jpg
 
この後、第二の集合場所へリスタート[exclamation]
 

 
 ∑・m= チュンチュン  ∑・m= チュンチュン ∑・m= チュンチュン 
 
 
あれらこれやといろんな予定を詰めこんだので、
 
出発するのが、すっかりお昼近くになってました(^_^;)

 
最初は、ソロでノンビリ自走体験しながら帰るのもいいかなと思ってましたが、
 
どんどん天気が下り坂なのが気になります(ーー;)
 
ちょっと思い立って高速IN、寄り道したのは、彦根城。
 
彦根城.jpg 
 
 
ひこにゃんもお待ちかねでしたが、若干薄っぺらいのは気のせいですか?
 
ひこにゃん.jpg 
 
せっかくなので、お城の中に入ってみたけどけっこうな人で賑わってました。
 
天守閣から琵琶湖見えるかな~眺めてみれば・・・霞んでる?
 
琵琶湖どこ?.jpg
 
いまいちはっきりしていません。せっかくなら近くまで行ってみよう[パンチ]
 
サクッと到着して、これが琵琶湖なのね~ 
 
まるで海だな.jpg
 
砂浜に松林、対岸が見えないのでまるで海ですね(^_^;)
 
まっ予想していた通りと言えば、そうなんですが(爆)
 
琵琶湖に来たぞ~.jpg
 
とりあえず、初めての琵琶湖ってことで、自撮りも忘れずにww
 
どんどん雲行きが怪しい感じになってきてるのが気になりますが
 
お昼をとっくに過ぎてたので、でっかい看板に惹かれるように寄ってみました。
 
デカイ看板.jpg
こっちの名物なの?
 
近江ちゃんぽんとチャーハンのハーフサイズを頂きました。
 
近江ちゃんぽん.jpg
九州のチャンポンはとんこつ系の白濁系ですが
 
こちらのスープは、透き通ってあっさりした感じで美味しかったです。 
 
すっかり身体も温まって、お店を出たら・・・ バイクが濡れてる~ [雨]
 
どうやら雨に追いつかれてしまったようです(T▽T)  
 
彦根ICの乗った時点で、午後2時を過ぎています。

 
とりあえず、カッパマンに変身しつつ、高速道路をとりあえず西へ
 
カッパマン.jpg
 
風も徐々に強くなってきて・・・
 
 
 
止む様子のない雨・・・ 
 
 
 
30分ほど走ってみて・・・
 
 
 
自走で帰る案は、却下することに致しましたwwww
最初の意気込みはどこいった?(´艸`) 
 
とりあえず、フェリーをキープしつつ(笑) 
 
問題は、16:30までに泉大津のFTに到着できるかが問題ですww
 
響さん曰く大阪の高速は大変だよ~とは、いつも聞いてはいたのですが・・・
 
行きと同じように走れば何とかなるだろと、マップルちら見しつつ
 
あとはナビ頼りでスタートしてみたよ。
※この時点で、しっかりナビのートを確認しておけば(爆)
 
徐々に「や」の神様が忍び足でやってきていたんだね( ´艸`)
 
行きと同じように、名神高速を順調に走って
 
八日市通過~ 草津PA通過~  京滋バイパスを走るまでは順調でした。
 
そう!そして 最初のJCでそれは起こったのであった(爆)
 
久御山JCを左に行くはずが、ナビの示すまま直進してしまったww
 
原因は、ナビのMAPが古かったので門真JCTの繋がりが切れてたんだね(笑)
 
あらっ?行きの景色となんかちがうやんと思った時には既に遅し
 
大山崎JCでこれやばくね?と思っていったん降りたのが・・・pp
 
気がつけばあれ戻ってるとか。。。結局2度ほどでICを出入りさせていただきました(爆) 
 
雨の中、第二京阪に戻るのは諦めて、ちょっと大回りな名神高速ルートで向かうことにww
 
メットの中からはこんな景色が見えておりました(笑) 
 
迷走迂回中~.jpg
photo by Google street view
 
名神高速から阪神高速からの環状線~
 
大都会の中を走るとは、思ってもみなかったよ(ーー;) 
 
迷走迂回中~2.jpg
photo by Google street view
 
 
でもってこれが、車は多いしJCTは山ほどあってグネグネ曲がるしけっこう大変だった。
 
多分ぼったくりルートだろうな思いつつ、手も足も出せませんね。
 
赤い橋.jpg
 
阪神高速16号の港の上を走るルートになって、時間的にも何とか間に合いそうなので
 
やっと安心できました。ずっと走っててドキドキだったしね。
 
 
高速を降りて、目の前にフェリーが見えたときは、嬉しかったね~ 
 
フェリーが見えた.jpg
 
港に停まってる仲間のバイク見つけたときは、めちゃ喜んだのは内緒ですww
 
そして、みんなと合流することが出来ました\(^O^)/ 
 
みんなに会えた!.jpg
 
若干皆さんの視線が痛かったですがww そして何もなかったように乗船して(笑)
 
お風呂に入って~ 
 
最後の乾杯!.jpg
 
乾杯~ \(^O^)/  \(^O^)/ 
 
明日は朝からお仕事待ってるので、しっかり食べて! 
 
食べ過ぎ?.jpg
 
この後は、タマちゃんの部屋が4人部屋を独り占め状態だったので
 
みんなで押しかけ2次会ですww
 
OhIkeさん差し入れの京菓子は美味しかったけど
okasi 1.jpgokasi2.jpg
 
僕が買ったきた・・・グッピーわらび餅は、微妙な感じだった[がく~(落胆した顔)]
 
ラムネパウダーネタが・・・披露したいね~せつらさん(笑) 
 
たくさん話して笑って・・・・ 
 


 
 ∑・m= チュンチュン  ∑・m= チュンチュン ∑・m= チュンチュン 
 
大人の修学旅行.jpg
 
こんな感じに、お部屋割りは大人の修学旅行状態になっておりました(笑) 
 

kitaku.jpg
 
最後は、響さんの先導でフェリーを脱出して、高速にのったら各自流れ解散でお疲れ様でした~
 
 
 
初めてのフェリーで、こんなに充実した旅が出来るとは思わなかったし
 
ほんと楽しかったです。 企画したり手配したりと皆さん本当にありがとうございました。
 
船旅最高!.jpg
 
またいつの日か、どこかで一緒に走りましょう(⌒∇⌒)ノ"" 
 
 

 迷走ライダーの迷走ルート(笑)
 
MAP.jpg
より大きな地図で 琵琶湖へGO! 迷走ルート を表示
 


琵琶湖にGO!集まった人たち(敬称略・順不同)
OhIke、響、hoshizou、bonita、ayumiせつら、めにまる、Tonki、シェキナベイベー、タマ、三四郎、
HIDE、おこりんぼ、uni、key、バッタのhide、yasuzou、いぬのきもち、ISO、ローキン、半世紀少年、
岩パパ、taka4、るぐっちい、sada、barbie、80G、ヒロ吉、吉丸、nojuku、おかん、おとん、良、 
tonojin ・・・・・
 
 
ブログの読み比べは、こちら! 琵琶湖へGO 動画と参加者へのリンク先一覧
 
 
bonitaさんの作ってくれた動画はこちら! [バッド(下向き矢印)]



いろいろありがとうございました。
 

nice!(34)  コメント(22) 
共通テーマ:バイク

小春日和な角島ツーリング [ツーリング:Z1000]


最近、ツーリングに出かける前に、新たな儀式が加わりました[わーい(嬉しい顔)]

やっと角膜が再生したので、Dr.のOKを頂いてコンタクトデビューです。
 
 
といっても、月に数回あるかないか・・・

慣れることも無く、鏡の前で悪戦苦闘しておりますww

朝の儀式.jpg

外すときが、これがまた大変なんだよね(^_^;) 

目玉を優しく摘むようにって言われても・・・ 怖すぎて慣れないわwww



春はあけぼのようよう白く・・ なんて申しますが

ぬくぬく布団の誘惑には、勝てずに遅起きな土曜の朝[晴れ]
 

澄みきった青空に誘われて、少しだけでも走りますよ~

山口へ.jpg
関門大橋を渡って山口へ、下関ICで高速OUT 

また角島ですか?と言われそうだけど

自宅からゆっくり走って、約2時間

疲れることも無く、気持ちよく走れるいい距離なんです。

コースもその日の気分で、海沿い、山間、林道?いろんなコースが選べます。

最近のお気に入りは、K34からK40へ
K34~K40.jpg

内日ダムの横を駆け抜けて、ポニーに挨拶しつつ川棚温泉方面へ

K261からK262へ距離欠ライダーと食べた、瓦そばお多福の横からのショートカット
 
BR入り口の風車.jpg
 
K260を少し走ると目の前に風車が見えてきて、ブルーロードの入り口があります。

ブルーロード.jpg
 
ほとんど車に出会わなかったブルーロード!新しい道ってのは、気持ちいいね[ぴかぴか(新しい)]

今回、やっと何も見ずにスムーズに来れた気がする~[手(チョキ)]
 

道ってのは、何度か走って迷走しないとなかなか覚えられない(^_^;)


ブルーロードの先にある滝部でちょっと寄り道します。

旧滝部小学校.jpg
旧滝部小学校本館

ルネスサンス様式を基調とした大正建築の建物です。

色合いもいい感じですが、入り口にアーチ部分やバルコニーも小学校とは思えない。

現在は、歴史資料館として使われているようです。

旧滝部小学校1.jpg旧滝部小学校2.jpg

耐震基準を満たしてないからと、取り壊されてしまう学校も多いけど、

改修されて少し綺麗になりすぎた感も拭えませんが、

卒業した校舎が、そのままの形で残るってのはやっぱりいいよね[手(チョキ)]


しばしの見学終わったら、R435で特牛(こっとい)

角島直行でもいいけど、角島を見渡せる砂浜があるみたいなので

 
ちょっとうろうろ探してみたよ[ひらめき]


ここでよかったのかな?
角島を望む.jpg
小さな海水浴場ですが、誰もいないひっそりとした場所でした。 

道端には、水仙がちょうど満開!今頃が季節なのかな? 水仙満開.jpg
たぶんいい匂いだと思われるのですが、かなり匂ってましたね(笑)
 
 
バイクの前には、真っ白な砂浜が広がってます。

これも山陰の海水浴場の特徴ですね[目]

真っ白な砂浜.jpg

風もほとんど無くて、ポカポカな陽射し[晴れ]

角島ブルーの海に、白い砂浜・・・ 2月とは思えない~[ぴかぴか(新しい)]

いや~ あまりにも気持ちいいので、

芝生に座って、コーヒー飲みながら
 
しばらくぼぉーっとしてました。 たまには、こんな時間も必要だよね。
 

せっかくだから角島大橋も渡っておきますか~って事でスタートしつつ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

定番ポイント.jpg

いつものポイントでの撮影も忘れずに[カメラ]
 
 
灯台まで行ってみたけど、周辺の水仙は枯れきってました[もうやだ~(悲しい顔)]

さすがに人も多いので停まらずスルー、ずっと気になってた看板の場所へ

角島砲台跡.jpg
角島砲台跡

角島には、第二次世界大戦の際に4基の砲台があったようです。

それどこどこ?と探してみたのですが・・・ このやぶの中?と思ったら

よく見ると、バイクの前にそれらしきコンクリートの土台?が・・・

砲台跡.jpg
どうやら、これみたいです[ひらめき]

道路向かいにある穴っぽこは、昔の武器の弾薬庫?

武器貯蔵庫?.jpg

とりあえず、覗きは基本ってことで覗いてみたけど、今は物置として使ってる感じ?
 
帰って検索して調べたら・・・ 何だかよく知ってる人のブログでした(爆)
 
 
これで、本日の角島探訪うろうろはあっさり終了[パンチ]
 
 
ちょうど、お昼時を過ぎたいい時間なので食事でもして帰ろうかな?

R191でブルーラインを走って川棚方面へ

ブルーライン.jpg

日本海を眺めながら走る景色のいい道ですが、

車が結構多いので、最近はあまり通らなくなりました。

しばしの間走ってると、目的の店に到着です。

松永軒とようらブルーライン.jpg魚ばっかり.jpg

お刺身、鯨&うにetc... お魚メインのお店のようです、

何度か見かけて気になったので、寄ってみました。
 

魚お勧めなんだね~と思いつつ、頼んだのは無難な天ぷら定食ですがww
天ぷら定食.jpg
ご飯の量は、かなりのものでした(笑)
 
 
周りを見ると、皆さん刺身やうに丼を食べてる人ばかりでしたねww

そういえば、焼肉のメニューもあったな・・・ なんでも有りなのか?
 

まっ 角島周辺って食事する場所を探すので苦労するので ( ..)φメモメモ
 
 
お腹もしっかり満たされたので、そろそろ出発しますが

このまま、R191は走りたくないので、K35で山間の道へ

通行止めらしき看板があったけど、歩いてる人に聞いたら

たぶん大丈夫だと思うよ(笑)と 言われたので、
ここはどこ?.jpg
 
ちょっとここどこ?楽しみながら、ずんずん進んだ先はがけ崩れ~[爆弾]

車は無理だけど、バイクなら通れる幅があったのでOKですね。

ちなみに出口は・・・こんな感じでバリケード[手(パー)]
逆は無理.jpg
川棚の大楠の近くに出てきたよ 抜けれてよかっぱ(笑)

K34を走ってると、内日ダムに気になるものが見えたので

ここにも寄り道してみるよ[手(グー)]

趣味がいいね.jpg

レンガ造りの取水塔でした。

赤レンガとかって、なんか惹かれるものがあるよね~[ひらめき]

内日第一貯水池取水塔.jpg
内日第一貯水池取水塔

のんびりとした景色の中、ポツンと佇む感じがなんだかいい感じです。
 
横にある排水路?小川かな? きれいなブルーのカワセミさんを見たような気がした(笑)
 
 
行きと同じく、関門大橋を渡って九州IN

お帰り.jpg

走った時間は短かったけど、

天気もよくてポカポカで、気持ちのいいツーリング日和でした。

自撮り.jpg

 

もう少し暖かくなってきたら・・・


次は、早起きしてもっと遠くに走りに行くぞ~ (⌒∇⌒)ノ""

たぶん(笑) でも、その前に・・・・
 

nice!(34)  コメント(28) 
共通テーマ:バイク
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。